丸山幸則プロフィール

丸山幸則

  群馬県出身。県立前橋高校から東北大学文学部に進学。大学卒業後いくつかの職業を経たのち、教育産業に従事。市進学院等で経験を積む。

 38歳の時に「古典文法を受験生に分かりやすく教えたい」という一念から大学予備校の古文講師になることを決意。2年間の勉強の後、東進ハイスクールに採用される。その後、四谷学院に移籍し「古典文法がメチャクチャ分かりやすい講師」という生徒からの絶大な支持を受け続けて現在に至る。

 東進と四谷学院の生徒から絶賛されてきた古典文法プリント冊子の『マルプリ』を全国の高校生・受験生に届けたいという思いから、2016年4月に丸山古文堂ホームページを開設、『マルプリ』の販売を開始する。

 さらに『マルプリ』の販売だけでなく、古文の学習で悩む全国の高校生・受験生に役立つ情報をリアルタイムで提供しようと2017年5月丸山古文堂ホームページ(本ホームページ)をリュニューアルオープンし、現在に至る。

 丸山古文堂とは別に2017年3月に妻の丸山久美子(医学部・医療看護系受験英語のプロ)と大学受験の英語と古文の個別指導塾『志学塾』を東京の西東京市田無にオープン、多数の入塾者を得て、その指導に当たる。

マルプリご注文

お気軽にお問合せください